「ルイ・ヴィトン 松屋銀座店 ウォッチ&ファインジュエリー サロン」がリニューアル 限定アイテムも

999eee

【9月4日 MODE PRESS WATCH】「ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton) 松屋銀座店 ウオッチ&ファインジュエリー サロン」が9月4日にリニューアルオープンする。これを記念して、限定アイテムを発売する。

 歴史と最先端をいく新しさが共存する街 銀座に、2008年にウオッチとファインジュエリーに特化した国内随一の店舗としてオープンした同店は、今回のリニューアルで、より一層ラグジュアリーかつ洗練された空間に生まれ変わる。

 ストアデザインは、パリ ヴァンドームのサロンも手がける建築家ピーター・マリーノ(Peter Marino)氏。光を取り込めるようにデザインされ、ゴールドに輝くモノグラム・モチーフが店内をより華やかに彩る。ファハド・モシリ氏によるアート作品「Bride 3」のタペストリーや、希少素材を用いた流線形のフェミニンなディスプレイが配置され、製品のストーリーが際立つようシンプルかつ洗練した空間に仕上がった。

 国内最大級の取り揃えにくわえ、スペシャリストがニーズに合わせたきめ細やかなサービスを提供してくれるので、じっくりと買い物を楽しめそうだ。

 今回のリニューアルを記念し、ウオッチ「タンブール・モノグラム ピンク」と3種類のモノグラム・モチーフを配したブレスレット「ブラスレ モノグラム・イディール」を限定発売する。さらに世界に先駆け今秋日本先行発売となるウォッチ「LV 55」をどこよりも早く披露する。

 あたらしく生まれ変わった「ルイ・ヴィトン 松屋銀座店 ウォッチ&ファインジュエリー サロン」で、160年以上の伝統と革新が交差するルイ・ヴィトンの世界を体感してみては。

■お問い合わせ
ルイ・ヴィトン クライアントサービス/0120-00-1854