「モンブラン」、ミネルバのDNAを継ぐ新作ウオッチを発売

999eee

【11月20日 MODE PRESS WATCH】「モンブラン(MONTBLANC)」から今秋、1858年創業のスイス発ウオッチブランド「ミネルバ(Minerva)」の伝統をモダンに蘇らせた新作ウオッチ「1858 コレクション マニュアル スモール セコンド(1858 Collection Manual Small Second)」が登場した。

 クラシックなラインを描くラウンドシェイプのケースやベゼル、柔らかなカーブを描くホーンなど、随所に「ミネルバ」らしいデザインを取り入れた同ウォッチ。12時位置にあしらった「モンブラン」の昔のシンボルマークが、ヴィンテージ感を漂わせている。

 モンブランウォッチコレクション初となるステンレススティール製のメッシュブレスレット「ミラネーゼブレスレット」[433,000円]と、自社工房で仕上げた美しいグラデーションのレザーストラップ[392,000円]の2タイプ展開。ケース径は44mm。