「A.ランゲ&ゾーネ」華やかなエングレービングの特別ウォッチ、30本限定発売

999eee

【12月11日 MODE PRESS WATCH】独・高級時計ブランド「A.ランゲ&ゾーネ(A. Lange & Sohne)」は、華やかな装飾と最高の精度を追求した世界30本限定のウォッチ「1815トゥールビヨン“ハンドヴェルクスクンスト”」を発表した。

 創業者F.A.ランゲ生誕200周年という、記念すべき年の締めくくりとして登場する同モデルは、特許技術であるトゥールビヨン用ストップセコンドとゼロリセット機能を同時に搭載し、秒単位での時計の停止と時刻合わせが可能な「1815トゥールビヨン」をベースに、エングレービングでダイヤルとムーブメントにひときわ華やかな装飾を添えた、“ハンドヴェルクスクンスト”モデルとなっている。

 ブラッククロディウム加工によりブラックのベールを纏ったピンクゴールドのダイヤルには、繊細なエングレービングを施し、表面から隆起するブランドロゴと数字が存在感を放つ。また、ダイヤルについた窓からは、ダイヤモンドの受け石がセットされた複雑で美しいトゥールビヨンを堪能できる、究極のタイムピースが誕生した。

■商品概要
・1815トゥールビヨン“ハンドヴェルクスクンスト”
ムーブメント:ランゲ自社製キャリバー L102.1,手巻き
機能:時、分およびスモールセコンドによる時刻表示、特許技術ストップセコンドおよびゼロリセット機構付きワンミニッツトゥールビヨン
ケース寸法:直径:39.5mm、高さ:11.1mm
風防ガラスおよびシースルーバック:サファイアクリスタル
ケース:ピンクゴールド,ケース底にハンドエングレービング
ダイヤル:ブラックロディウム仕上げのピンクゴールド,トランブラージュ・エングレービング入り
針:ピンクゴールドの時針および分針,ブルースチールの秒針
ベルト:手縫いアリゲーターベルト,レディッシュブラウン
バックル:ピンクゴールド製フォールディングバックル
限定数:30本