「カルティエ」メンズ新作ウォッチ、「ドライブ ドゥ カルティエ」発表

999eee

【1月28日 MODE PRESS WATCH】「カルティエ(Cartier)」はSIHH2016にて、男性のための新作ウォッチコレクション「ドライブ ドゥ カルティエ」を発表した。

 クラシカルながらもモダンさを兼ね備えたこのモデルは、ボリューム感のあるクッションシェイプの美しいケースに、ダイアルのギョーシェ彫り、ドーム型のガラス、6時位置のカウンター、ボルトのような巻上げ装置が特徴となっている。

 この確固たる存在感を放つ「ドライブ ドゥ カルティエ」のデザインは、モデルによってさまざまな表情を見せる。ベーシックモデルは、ピンクゴールドまたはスティールのケースに、ローマ数字と剣型針を配したブラックやグレー、またはホワイトのギョーシェ彫りダイアルを備え、シースルーケースバック越しにはカルティエの自社製ムーブメント1904-PS MCを楽しむことができる。

「ドライブ ドゥ カルティエ」は、このベーシックモデルを皮切りに今後レトログラード式第2時間帯表示、フライングトゥールビヨンを搭載したオートオルロジュリー(高級複雑時計製造)モデルなどもリリースされ、全7モデルで展開される予定だ。

 自立心が強く、エレガントな男性の腕に存在感を放つ新たなタイムピースが誕生した。

■商品概要
・ドライブ ドゥ カルティエ
ケース:スティール、またはピンクゴールド
スティール径:直径40mm、幅41mm
ムーブメント:自動巻きメカニカルムーブメント
価格:スティール/710,000円~(予価)、ピンクゴールド/2,200,000円 (予価)
発売予定:5月