「オメガ」タヒチ産マザーオブパールの新作ウオッチ

999eee

【5月20日 MODE PRESS WATCH】スイス高級時計メーカー「オメガ(OMEGA)」の「シーマスター アクアテラ」レディスコレクションから、タヒチ産マザーオブパールをダイアルに配した新作が登場した。

 光沢が美しく深みを感じるマザーオブパールのダイアルと、選び抜かれたダイヤモンドの輝きが美しい「シーマスター アクアテラ」レディスコレクション。自分に似合うスタイルを知るマチュアな女性に向けて、豊富な素材、カラーバリエーション、34mmと38.5mmのケース径で展開している。

 今回新たに仲間入りしたのは、一般的なホワイトマザーオブパールの中で個性が光る、ダークカラーのタヒチ産マザーオブパール ダイアル モデル。見る角度により表情を変える深いグリーンやピンクの滑らかな輝きが、ミステリアスな美しさを手元に演出する。

 また、時計業界のリーディングブランドである「オメガ」ならではの最新ムーブメントを搭載し、マスター コーアクシャル キャリパーが15,000ガウスの磁場にも耐えうる、卓越した精度と性能を実現。美しさと機能共に、本物を知る女性に相応しいタイムピースが誕生した。

 アクアテラの名はAQUA=「水」とTERRA=「大地」、すなわち「地球」を意味する。柔らかくピュアな印象にマザーオブパールの光沢が加わったこの新作、特別なウオッチを探している女性はぜひチェックしてほしい。