「グッチ」ウォッチ・ジュエリー、アジアの新アンバサダー起用

999eee

【7月5日 MODE PRESS WATCH】「グッチ(GUCCI)」は、ウォッチ・ジュエリーにおける新しいアジアのアンバサダーに、中国のシンガーで女優、クリス・リー(Chris Lee)を起用すると発表した。

 圧倒的存在感で中国国内はもちろん、世界的にも注目されるクリス。フォトグラファーのコリン・ドジソン(Colin Dodgson)が捉えたビジュアルでは、メゾンのアイコニックなスタイルを着用している。

 クリエイティブ・ディレクター、アレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)のラッキーナンバー‘25’と、「グッチ」がブランドとして進化を遂げた1970年代にちなんだ数字をその名に冠したウォッチ「GG2570」や、ビー(ハチ)、ハート、スター モチーフなどでデコレーションし、エネルギッシュなクリエイティビティを落とし込んだ「G-タイムレス オートマティック」などは注目のアイテムだ。

 クリスは本抜擢に対して「アレッサンドロ・ミケーレがグッチのクリエイティブ・ディレクターに就任してからというもの、すっかり彼のコレクションの虜になりました。どれもオリジナリティと楽しさに溢れていますから。グッチの歴史の新たなチャプターの一部になれると思うと心が躍ります」とコメント。

 同キャンペーンは、7月中旬から日本を含むアジア各地で展開スタート予定。ぜひチェックして。