「オメガ」リオデジャネイロに五輪限定「オメガハウス」オープン

999eee

【8月10日 MODE PRESS WATCH】1932年以来27回目の五輪公式計時を務める「オメガ(OMEGA)」は、ブラジル・リオデジャネイロのイパネマビーチにある歴史的建造物「カーサ・デ・カルチュラ・ラウラ・アルヴィム(Casa de Cultura Laura Alvim)」内に、五輪期間限定のクラブハウス「オメガハウス」をオープンした。オープニングイベントには、ブランドアンバサダーを務める俳優エディ・レッドメイン(Eddie Redmayne)らが登場した。

 五輪の起源をイメージしたエントランスの先には9mもの高さの滝が流れ、側面の壁には「オメガ」の歴史年表やオリンピックモデル、アート作品などを展示。ゲストが交流できるパティオでは巨大スクリーンで競技を映すとともに、計時を白黒写真で紹介している。

 さらに上階では「オメガ」スピリットを部屋ごとのデザインに落とし込み、満天の星空を眺めながら“宇宙探索”に想いを馳せるスペース・ルーム、“海”への情熱を感じながらダンスができるオーシャン・ルーム、女性に向けたヴィンテージ広告とウオッチを展示するウィメンズ・ルーム、詳細な時計構造を伝えるヘリテージ・ルームを設けた。

 なおオープニング イベントには、「ハーディ エイミス(HARDY AMIES)」のスーツを身に纏ったエディ・レッドメインと「アレキサンダー・マックイーン(Alexander McQueen)」のドレスを着用したその妻ハンナ・レッドメイン(Hannah Redmayne)が登場。このほか、女優のカミーラ・ベル(Camilla Belle)、モナコ大公アルベール2世殿下(Prince Albert II)をはじめ、五輪メダリストやデザイナーら著名人が数多く参加し、華やかなパーティを楽しんだ。