サザビーズ、香港でウオッチオークション開催!注目のピースをピックアップ

999eee

【9月30日 Watches Press】1744年に創業した世界最古のオークションハウス、「サザビーズ(Sotheby’s)」は10月5日、香港で「Important Watches」オークションを開催する。

 同オークションでは、290点ものもタイムピースが出品される予定。2本で予想落札価格約10万円とお手頃な価格の「ピアジェ(Piaget)」のイエローゴールド製レディースウオッチから、予想落札価格約4900万円の「パテック フィリップ(Patek Philippe)」のプラチナ製トノーケースのウオッチなど、様々な時計が勢ぞろいする。

 中でも今回注目なのが、「リシャール・ミル(RICHARD MILLE)」のRM025。同ウオッチは、カーボン・ナノファイバーやチタンを用いたムーブメントが見えるようシースルーの文字盤とケースバックを採用した、ラウンドケースのダイバーズウオッチだ。約70時間のパワーリザーブとトルク・インジケーターを装備したRM025には、28石、毎時21,600振動を実現するキャリバーが搭載されている。そしてストラップには、327℃までの高温に耐えられる、「デュポン(Du Pont)」社のカルレッツパーフロロエラストマーが採用されている。今回の予想落札価格は約1550万円から2065万円。

 また、1910年頃に作られた「ヴァシュロン・コンスタンタン(Vacheron Constantin)」のオープンフェースの懐中電灯も出品される。18カラットイエローゴールド製のケースの裏には、エナメルの美しいフローラルパターンが施されている。予想落札価格は約85万から120万円。

 同オークションの内覧会は9月30日から10月4日まで。ウェブサイトからもライブ入札が可能だ。